買取一般素人が自動車を最大限高く売るポイント!

オークションの代行業者による車売却と勧誘

車の業者を選ぶ基準の1つに、勧誘があります。残念ながら車の業者の中には、しつこい勧誘を行っている所もあるのだそうです。それがトラウマになってしまっている方も、中にはいらっしゃるようですね。

 

車買取店による執拗な勧誘

 

例えばある業者で車の査定を受けたとしましょう。そのお店で結局売らなかったものの、数日後にその業者から電話がかかってくる事はたまに有るそうです。もちろん理由は、車を買い取るためです。それも何回も電話がかかってきているそうなので、ちょっと業者は慎重に選んだ方が良いでしょう。
特にその話が多いのは、トラックという車種ですね。毎日の会社のお昼休みの時間が、トラック買取の業者の勧誘によってつぶれてしまっている事もあるそうです。もちろん全ての業者がそのような勧誘を行っている訳ではありませんが、そのような事例は意外と多く聞きます。

 

基本的には勧誘を行わない代行業者

 

ところで車を売却する方法は、買取業者だけではありません。オークションの代行業者もあります。車が売れる金額が比較的高いのが、その業者の特長です。
ではオークションの代行業者の場合は勧誘が行われるかというと、それはほぼ無いようです。ネットでの情報などを見てみても、代行業者がしつこい勧誘を行っている事例はほとんど見かけません。むしろ勧誘を行っていない所の方が多いのではないでしょうか。
前述のようにオークションの場合は、車の売却金額の高さがメリットですね。しかも業者からの勧誘が行われる事もほとんど無いので、買取店に比べればメリットは大きいかと思います。
ただし代行業者の場合は、やはり手数料の高さが大きなポイントになるでしょう。各業者は公式サイトにて手数料を明示している事が多いので、それをよく比べた上で選ぶのが良いと思います。


このページの先頭へ戻る